0120-965-458
0120-965-458
集客お悩み相談室

不動産ホームページのアクセス数を増やす方法

不動産サイト運営担当者が抱える悩み

不動産サイトの運営を担当している人なら、必ずと言っていいほど悩むことがあります。それはサイトへのアクセス数です。

不動産サイトを立ち上げたが、サイトへのアクセスがない・・・。
アクセスがないから反響がない・・・。反響がないからサイト更新の必要がない・・・。

気がついたら「新着情報」が一年前の日付。

なんてことが、多くの不動産サイトで見受けられるのではないのでしょうか。

ホームページアクセス数の増やし方は2つ

やはりインターネットの場合、アクセス数が増えないと意味がないし、アクセス数があって初めて成立するものだと思います。

1つ目:「実社会での知名度を上げる」

1つ目は、商圏の中でどれだけ知名度を高められるか。

実社会は必ずインターネットと結びついています。
実社会で知名度が上がれば、比例してアクセス数を増やすことができるでしょう。

しかし

知名度を上げるには多くの広告費が必要になるのはいうまでもありません。

2つ目:「インターネットの世界の中で露出度を高める」

2つ目はインターネットの中の話です。こちらは実社会とは必ずしも比例しません。

実社会で知名度があればもちろんアクセス数が増えますが、

逆に実社会で知名度がなくても、インターネットの中だけで露出を増やすことができれば、アクセス数増加が期待できます。

多額の広告費をかけられない中小不動産会社が行うべき方法だということです。

中小不動産会社は、大手不動産ポータルサイトにBIGキーワードで勝つのは難しい

2つ目を掘り下げて見てみます。

露出度を上げるということは、

“より多く検索されるキーワードでの検索結果に表示される”
ということです。

しかしこれは、大手ポータルサイトよりも露出度を高めることを意味します。
普通の中小不動産会社には難しいことです。

ではどうすれば露出度を高めることができるのでしょうか。

それは、
“検索される数は少ないが、
より「具体的な細かいキーワード」で露出度を高める方法”

です。

ここを狙うことで、大手ポータルサイトよりも露出できる可能性が大きくなります。

一つでも当てはまる項目があれば今すぐ相談してみよう
メールで相談する