0120-965-458
0120-965-458
集客お悩み相談室

不動産ホームページにCMSを活用すべき理由

CMSとは?

現在多くの不動産ホームページでは、CMS機能というものが備わっています。CMSとはどういうことでしょうか。

CMSとは・・・コンテンツをマネジメントするシステムのこと

【コンテンツ】とは、不動産ホームページだと物件情報、日記や新着情報などのページを構成する主要な中身のこと。

【マネジメント】とは、これらホームページの中身を登録、削除などの更新をすること。

【システム】とは、これら更新の作業を誰でも簡単に、ブログ感覚で作業が行える仕組みのこと。

簡単にいうと、
ホームページの更新作業が知識のない方でも、簡単にできますよって仕組みですね。

ホームページはなぜ更新する必要があるのか

不動産ホームページに限らずWEBサイト全般にいえることだと思いますが、ホームページの更新は必ずする必要がございます。

それは不動産ホームページにとって、紹介している物件は商品だからです。
この考え方はインターネット、実店舗のどちらで買い物をする場合にでも当てはまることだと思います。

数年前に入荷した商品を、

・新商品のように店頭に並べる店 or 毎月新商品を仕入れ、店頭に並べる店

・数年前から品揃えが変わらない店 or 季節に合わせて品揃えが変わる店

・商売自体を行っているのか分からない店 or 店に活気があって商品の売買が頻繁に行われている店

普段の生活から考えても、どちらの店で買い物をすべきかは明らかだと思います。

やらないといけないと分かっているがなかなかできない

ではなぜ多くの不動産会社は、ホームページの更新がなかなかできないのか原因を考えてみましょう。

①更新の費用が掛かる

ちょっとした更新でも、費用ががかかるような不動産管理ソフトは見直しをしてみましょう。CMS機能があるソフトならば、費用をかけずに自社でできますね。

②更新するほどのネタがない

なんでもいいと思います。
物件入荷、価格改定、動画追加、画像追加、成約情報、交渉中情報、イベント情報、プライベートのこと、会社のこと・・・
これだけのことが、1週間の間に1回も起こらないことはないでしょう。
ちょっとした内容でも更新してみましょう。

③手間がかかり、めんどう、時間がない

毎日3回は更新!! みたいに言われるとさすがにめんどうですが・・


おそらく更新できない原因は上記の3つのどれかに当てはまるはずです。
要するに「更新する技術がない」と「時間や手間がめんどう」ということです。

そんな更新作業を楽にしてくれるのがCMS機能なんですね。

一つでも当てはまる項目があれば今すぐ相談してみよう
メールで相談する